【平日更新】筑豊のフリーペーパー CHIKUSKI**のチクスキ編集部が日々綴るブログ

いや、絶対多いですって。

お世話になります。

 

先日、プライベートで一番馬が合うであろう友人の結婚式に行ってきました。

学校が一緒とかではなくて大学時代のバイト仲間という関係上、周りの交友関係が浅いんですよ。

 

そこで史上初の「ワンマン余興」を遂行して疲れ果てているつばさです。

 

 

バイト仲間レベルで引くくらい馬の合う友人ができるとは思ってなかったですね〜。

当時は「小中とか、付き合い長いほうが仲良いだろ」みたいな先入観がありましたから。

 

蓋を開けたら家が近所で、

うちのオカンとそいつのオカンが同じ地元の知り合いで、

そのまたオカンとそのまたオカン(ばーちゃん同士)も友人という、謎の系譜。笑

 

 

余興はバックトゥザフューチャーを題材にしたんですけど、

動画→マーティーのかっこした俺登場→会場を巻き込む→動画で締める

みたいな企画なんで、会場の素材が集まったら動画も公開しようかなと思ってます。

 

 

会場で配った、本人を合成&専用ロゴ入りのラバーコースター。

フクハウチ姉さんすいません、一瞬デスクのマグカップ借りました。ぺろぺろ。(嘘)

 

 

 

いや、そんな事よりですよ、

 

 

カメムシ多くないですか????????

 

さっきボタニカを出て2秒、

目尻に高速飛行のカメムシがぶち当たってきて「痛臭い」んです。

 

 

なんなんですか、「痛臭い」って。

 

なんなんすか。

 

 

なんて言ったらいいんですか。

 

 

 

いやーほんとにね、今年は多いんですよ。この人達。

どこいっても街灯とか看板とかびっしりしがみ付いてますもんね。

 

昔もね、なんか急に首が痒くなったなーつって、

 

痒いなー痒いなーつって、

 

 

 

思わず手のひらで首をザーンってやったら磨り潰されたカメムシだった事がありますわ。

 

皮膚にダイレクトに磨り潰したんですよ…

「カメムシ臭いー」とか、「カメムシの臭いするー」とか、そんな次元の問題じゃないんですよ。

 

 

 

それはもう、「カメムシ」なんです。

 

 

 

「ニオイ」っていう観点だけで考えると、そいつは俺の肩にいつまでも生きてたんですね。

 

 

 

 

買い物に行ったり、美味しいものを食べたり、

 

楽しい事で笑ったり、辛い事で悲しんだり、

 

時にはケンカもしたりして、

 

 

 

 

俺達はずっと一緒だったんです。(嗅覚障害)

 

 

 

 

 

風呂入ってやっと軽くなったかなーみたいな感じですよ。

皮膚に練りこまれてますからね、気になってしばらく寝られなかったですもん。

 

 

 

同じく首をザーンってやった時に、赤ちゃんゴキブリだった事もありました。

 

 

 

いや、

とにかく、ひたすら、赤ちゃんでよかったなと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ!お待ちかねのみなさん……

 

【制作日記・完結編】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すんません!!!!

 

次回へ!持ち越しです!!!!(大きい小声)


37年やってました。

お世話になります。

 

 

最近またジャッキーブームが来ております、つばさです。

 

ジャッキー映画はここ数年、テレビ放送時の吹き替え音声が収録されたDVD・ブルーレイが一気にリリースされたんで、

ストレスなく鑑賞できるのがありがたい限りです。

 

 

…ということはですよ、

レンタルでジャッキーの映画を観ようとしても吹き替えが入ってない事が多いです。

 

 

GEOは親切に

「このDVDには日本語吹き替え音声が収録されていません」

ってシール貼ってくれてますけども。

 

 

みなさん気をつけてくださいね。

裏の音声の項目をチェックしてください。広東語とかしか入ってない事が多いので。

 

 

入ってたとしても途中で字幕に切り替わって、また吹き替えに戻ったりする事もあります。笑

テレビで放映された音声を被せてるだけなんで、テレビでカットされてるシーンは音源がないんですね。

 

「プロジェクトA」なんかはテレ朝で初回ノーカットの放映音源があるにもかかわらず、

レンタルDVDはカットされた後日の放映音源が収録されてます。

 

 

 

そういう「なんでやねん」っていうモヤモヤを最近は少しづつ解消してくれてるんですよ。

 

この作品も最新のDVD・ブルーレイにはノーカットの放映音源が使われてます。

 

 

 

 

話せばまだまだ長くなるんですけど、「どの円盤観たらいい?」って疑問あったら聞いてきてください。笑

8割くらいは答えられるはずです。

 

 

 

同じ事がシュワちゃんの映画にも言えるんですけど、この辺も近年ちょっとずつリリースしてくれてます。

玄田哲章の声で「プレデター」が観たいオダケン(xs)先生に時々借してます。笑

 

 

 

 

 

吹き替えトークはこの辺にして、制作日記の完結編です!

…と言いたい所ですが、全く手がつけられておりませんorz

 

ゴットンジャムでも声をかけていただきました。

 

 

 

「あのゴジラまだ完成しないんですか?」と。笑

 

 

 

ありがとうございます、頑張ります。笑

 

 

 

 

 

そんな今日はですね、石原裕次郎記念館が閉館という事で盛り上がっておりますけれども、

 

こっちはこっちでね、イオン徳力店が閉店するんで行ってきました。

 

【37年間のご愛顧、誠にありがとうございました】

 

だそうです。

 

ニチイの時代から数えてですね。

 

 

 

ここは1979年に「ニチイ徳力店」としてオープンして、すぐ近くの「徳力アピロス」と販売競争を続けてきてたんですけど、

9年前にアピロスが閉店しまして、昨今は建て替わった「サンリブ徳力店」とバトってました。

 

 

ニチイ→サティ→イオン

 

 

とやってきて37年ですよ。

ニチイ時代にオカンと買い物来てましたよ。幼稚園でした。

 

 

 

さすがにニチイ時代のロゴの遺構とかは残ってなかったですけど、唯一、

探しまわったらニチイ時代から貼られてんじゃねーかっていうステッカーがありました。笑

 

 

もうこれくらいです。

あとは造りそのものしか面影はありません。

 

 

中央に吹き抜けがあって、ガラス張りのエレベーターがあって、エレベーターには電球が並んであって…

 

 

たまらないですね。昭和後期のスーパーですよ、完全に。

 

サティ時代の面影すらほとんど無くなってるのは残念でしたが、

空気はあんま変わってないような気がしました。匂いは。

 

 

老朽化がえげつないんで壊してしまうんでしょうけど、ほんとに寂しくなりますね。

ふらっと徳力に寄る要素がまたひとつ減ってしまいました。

 

 

筑豊近辺だともう、中間のダイエー(東館)くらいですかね、昭和後期の造りが残ってるのは。

もう少し遠くまで行くと、福重のイオンとか、下関のシーモールとか。

 

時代的に、もう続々と老朽化とかでなくなって行く時期だと思うんですよ。

 

こないだも水巻のアピロスが閉店しましたし、

城野のダイエーもなくなっちゃいましたよね。

 

 

 

お客さんの声を聞いてると、懐かしみながら来てるお客さんがたくさんいました。

同窓会会場みたいな雰囲気でしたね…

 

 

本日19時に閉店です。お疲れさまでした。


制作日記《後編》

お世話になります、つばさです。

 

明日はいよいよ【GOTTON JAM2017】開催です!

 

 

http://gottonjam.jp/

 

良い感じの音楽を、

良い感じの劇場で、

良い感じのお酒やフードを味わいながら愉しむ

飯塚の新たな風物詩でございます。

 

良い感じの浴衣を着るとさらに良い感じになります。

 

「良い感じ」しか言ってないですけど、ほんとそうなんですよ。

 

日頃の仕事疲れなんかをですね、

ここでゆったり過ごし癒されて帰っていただければと。

当日チケットもございますのでぜひぜひ!

 

 

--------------------------------------------

 

 

さてブログは前回の続きです。

【制作日記《前編》】←クリック!

 

ある怪獣のソフビキットを制作しとったんですけどね、

前回は繋ぎ目をパテというもので埋めるところで終わってました。

 

 

そしたら次はサーフェイサーという塗料を吹き付けて、パテのあるとこないとこを均一にごまかしつつ、

現状のディティールを確認します。

 

 

ここで繋ぎ目の違和感とか、おかしな所が見つかるんで補修してあげて、いよいよ塗装です。

緑一色だとノペーっとなるので、実際の着ぐるみ感を出すべく色んな色を塗ってあげます。

 

 

 

 

 

はい、もう何の怪獣かわかりますね、

 

 

 

 

ゴジラ

 

 

 

 

と思ったそこのアナタ、今日は名前だけでも覚えて帰ってあげてください。

 

 

 

 

 

ジラース

というウルトラマンの怪獣です。

 

 

 

当時は予算の都合でこういう「着ぐるみの使い回し」が多かったんです。

毎週毎週特撮番組作るわけですから、とんでもないお金がかかるわけですよ。

 

ウルトラマンになんかゴジラみたいなやつ出てたなぁ」

 

っていう強烈な印象のおかげで目立ってる怪獣です。笑

 

 

そしてアクセントになる黄色を入れて、

完全にゴジラですよね。

 

 

 

お口も同時進行で作っていきます。

 

舌がサラサラだったので、パテを塗ってザラっとした感じにしてあげて、

薄いピンクと赤を使い分けて立体感を出しながら塗ります。

写真じゃちょっとわかりにくいですが。

 

 

 

 

ほんで爪を塗って、本編のDVDを観ながら細かい所を塗り分けていって、

足元の土汚れなんかも再現してあげます。

 

 

サイズが大きいんで、細かいとこまで作り込んでいかないと間延びしちゃうんです。

 

 

 

というわけで、ここまでできました!!

 

 

 

 

はい、すいません。

しばらく手がつけられてなくて、まだ終わってません。笑

 

 

次回、【完結編】でお会いしましょう。


制作日記《前編》

お世話になります。


最近は風呂上がりにリンゴ酢の原液を、

強炭酸の水で割ってカーッと飲むのがマイブームです。つばさです。

 

 

先日はNERO BOTANICA5周年イベントにお越しいただきまして、
本当にありがとうございました!


当日である9日の夕方〜深夜にかけて、おそらく筑豊で最も人口密度の高い場所になってたと思います。

1階2階に大勢のお客様でしたから、ピーク時には170%くらいになってたんじゃないかと。爆


タイトルドリンクのモエシャンはもちろん、
ボタニカのテナントさんのフードもめちゃくちゃ評判が良かったです!


我々スタッフは終始バタリアンだったので写真もろくに撮れてませんが、

撮影班のフォトが近々どこかで観られるかもしれませんよ〜!

 

 

さて今日は、

1年前に購入したある怪獣のソフビキットの制作日記にでもしようかと思ってたんですが、

意外とすぐにブログの順番が来て間に合いませんで、さらっと下ごしらえだけ紹介しようと思います。

 

 

何の怪獣か当ててください。答えは次回のブログで。

 


★こういう感じで袋に入ったやつを、

★とりあえず食器洗う洗剤で綺麗にしてあげます。

工場で型から抜き出した時の剥離剤的なものが入ってるらしく、

それを洗い落とさないと塗料の食いつきが悪いそうです。

 

 

★型から抜き出してそのままなので、バリとかを切り落としてあげます。

★穴も開いてないのでほいであげます。

★ほんで組み立てて、

★繋ぎ目を隠すためにパテ(セメントみたいなもん)を流し込みます。

表面の凹凸を潰さないように、爪楊枝とかでガリガリ凹をなぞっていきます。

 


続きはまた次回!!

 

 

 

エンディングは

「ここにしか売ってないっぽい、好きな夏アイテム」

のコーナーでお別れです。

 

 

スーパーASOさんでしか見かけた事がない、ひやしあめ!


本場関西では結構あるんでしょうか?こっちではなかなか見かけない飲料です。

基本甘いんですけど、ちょっと生姜の香りがするのがちょーどいい。

 


なんかこれとか飲んで、暑い暑い夏をあれしましょう!!!(雑)



NEW ENTRIES

RECENT COMMENT

STAFF

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

PROFILE

LINK

INFORMATION

CHIKUSKI*PASS

CHIKUSKI WEB

OTHERS