【平日更新】筑豊のフリーペーパー CHIKUSKI**のチクスキ編集部が日々綴るブログ

オトナの嗜み

こんにちは。

本日もチクスキブログへようこそ。

 

めっきりあたたかくて、

社内では花見したいモード全開!!

 

夜桜も好きだけど、

ことしは昼間っから飲みたいなー。

ね、オタケン(昼呑み番長)!(笑)

 

 

 

 

きのうはそんな呑兵衛な奴らが

夜な夜な集まり、

 

 

ワインを楽しみました。

 

 

 

ガラじゃないね〜。。。

 

 

 

 

カメラマン松尾が

最近ワインにオネツで、

 

飲んでみたいワインを6本も揃えてくれていて、

 

 

 

チクスキ編集部きっての呑兵衛たちが集まり、

それぞれ、ワインに合うおつまみを持参し、

 

いざ、スタート!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルーティーだねー。

 

 

 

渋いねー。

 

 

 

サラッとしてるよねー。

 

 

 

語彙力ないよねー。(笑)

 

 

 

 

 

 

なんせ、ワイン初心者の集まりなので

自分好みを見つけるのに精一杯。

 

 

 

 

そんな我らの強い味方!

用意周到なカメラマン松尾はちゃんとそれぞれのワインの

詳細を貼り出してくれています!

 

 

 

ひと通りテイスティング(という名の結構飲み)した後は

利きワインに挑戦!

 

 

さすが編集長!KIMは、なんと全問正解!

できる男だぜ。

 

 

 

この会に並々ならぬ情熱を燃やしていたドラゴン(なぜに?)は

途中から味覚崩壊。

 

 

 

一番のアンビリーバボーは

主催のカメラマン松尾。

 

 

飲まずに、色だけで当てるっていうね。

 

さすがデザイナー。色にはうるさいんです。

 

『Cが強めだよねー。』って

もはや何語?

ただの酔っ払いの私にはちんぷんかんぷんですよ。

 

 

 

 

とにもかくにも

楽しいチクスキワイン同好会(1回目)でした。

 

 

 

次はそれぞれが気になるワインを持ち寄ることに決定!

味音痴なんでジャケ買いだな★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


いい腕だ、名前は?

こんばんは、マーフィーです。

 

 

 

いやー先日「ロボコップ」を20年ぶりくらいに観ましてね。

 

もう全く記憶になかったんですけど、

 

 

 

 

なんなんですかあの映画は。

 

 

 

 

 

ヒーローもんと思って観た子供絶対泣くじゃないですか。

 

よしんば泣かなかったとしてもトラウマ間違いなし。

 

 

 

 

幼少の頃にまともに観てなくてよかったなーとつくづく思います。

 

 

 

 

 

「幼少の頃から知ってはいたけど、まともに観てなくてよかった映画 第2位」

 

 

です(1位はみんな大好き「ザ・フライ」)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも悲しいシーンもあったりなんかしてね。

 

 

 

ロボコップさんは元々警察官で、悪いやつらに至近距離でライフルみたいなの乱射されて死ぬんですよ(トラウマ1)。

 

ほんでなぜか最新の医療技術で一命をとりとめようとする(あれ即死じゃないんですかね)んですが、死にます。

 

ほんで遺体の頭部をロボコップの核として流用するんです。

 

 

 

 

 

そしたらね、うっすら記憶が残ってるんですよ、人間だった頃の。

 

ほいで警察署のリストから生前、自分が何者だったのかを特定して、

住んでた一軒家に行くんですけどもう嫁も子供も引っ越してて売家なんですね。

 

今の屋内と、生活してた頃の屋内とのオーバーラップがね、

 

 

もう泣きそうになるんですよ。

 

 

 

そっからの復讐劇。

 

この構え好き。左手の挙げ具合がポイント。

 

 

 

 

悪党の一人が有毒廃液まみれになって、溶けて毒々モンスターみたいになるんですけど

 

「その特殊メイクやりたかっただけだろ!」感満載。笑

 

 

グロテスクなシーンも不思議なもんで、復讐の爽快感なのか、観ててスカーッとするんですよ。

 

この感覚が面白くて、たぶん作品に入り込めば入り込むほど、

マーフィーを好きになればなるほどグロいシーンが怖くなくなってギャグ感覚で楽しめます。

 

 

北斗の拳に近いもんがありますね。

 

 

 

 

いやー良いですね〜ロボコップ。

 

2と3も早く観ないとです。

 

 

 

 

こういう映画って今の子供はどういうキッカケで触れ合ったらいいんですかね。

もったいないですよね。

 

ジャッキーチェンなんかですらもう、地上波でやってないですから。

 

親が教えていってあげないとですね。

 

 

ジャッキーチェン系

プレデター

コマンドー

ターミネーター

ホームアローン

バックトゥザフューチャー

ゴースト

 

このあたりは子供ができたらちゃんと観せていきたいなと思いました。

シュワちゃんばっかりですけど、まあいいや。

 


最近のひらめき

 

 

こんばんは、隆です。

 

最近この画像の曲が頭をループしております。

 

 

というのも普段は山の中で生活している反動からか

 

 

旅行などは海に行くことが多いのです。

 

 

 

 

手前味噌ながら旅行のエンジョイ具合には定評のあるわたくし。

 

 

しかしその反面、回数をかさねるごとに、前回を超えるべく

 

 

自分の中で旅行プランのハードルが上がって来とります。

 

 

一人旅ならまだしも、家族旅行ともなるとなかなか難しい

 

 

4月も近づきGWも迫ってきたということで、数日前、妻に聞きました。

 

 

 

 

 

隆「今度のGWなんする?」

 

 

 

 

 

 

妻「一泊くらいでどっか行きたいよね。そして海がいい。渋滞は避けたい、子どもとゆっくりしたい。そしてリーズナボー。」

 

 

 

 

 

 

隆「ですよね。じゃあ探してみる」

 

 

 

 

 

ということで、僕は知恵熱を覚ましながら探しました。

 

 

GWに泊まれる良さげな海辺の宿を

 

 

 

一生懸命探しました。

 

 

家族のために。

 

 

 

隅から隅までサイトをチェックしました。

 

 

 

番組スタッフ総出で探しました。

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

 

 

 

 

見つけきりませんでした。

 

 

 

 

 

半端ないGWの宿の混み具合。

 

 

 

ですよね。

 

 

 

みんなわかってるから早く予約するんですよね。

 

 

そうですよね。

 

 

 

 

 

 

 

というわけで今年のGWは自宅d.......

 

 

と、諦めかけたその時!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島があるじゃないか!!!!

 

 

 

というわけでマイナーな愛ランドを探して行ってきます。

 

 


<< | 2/1201PAGES | >>

NEW ENTRIES

RECENT COMMENT

STAFF

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

PROFILE

LINK

INFORMATION

CHIKUSKI*PASS

CHIKUSKI WEB

OTHERS