【平日更新】筑豊のフリーペーパー CHIKUSKI**のチクスキ編集部が日々綴るブログ

バレンタインデーですね

Do〜も、僕です。ドラゴンです。

 

バレンタインデーですね。

 

いやーいつからでしょう・・・

バレンタインデーに「貰えるのか?貰えないのか?!」ってドキドキするっていうのが無くなったのは・・・

 

小・中・高時代のこの日は無駄にコンタクト装着して、

朝何回も鏡に向かって、ワックスべったりな髪をネジネジ微調整して、

その時持ってた一番おしゃれだと思っていた赤いネルシャツを制服の中に着て、、、

 

って、

 

「当日じゃ遅いんだよ!」って言いたい。

その前の日までが勝負なんだよ!!って(笑)

 

何を狙ってたんでしょうね〜

これだと、「当日好きな人にあげたいけどあげられなかった・・・あ、せっかくだから通りすがりのこいつにあげよっとチョコ狙い」と言われても否定できない。

だから目立つように赤いネルシャツ忍ばせてるんだろ?って言われてもグウの音もでない。

 

でもですね、

こんな僕でも、一度貰ったことあるんですよ!

中1くらいのバレンタインの日・・・

 

キーンコーンカーンコーン(下校時間)

 

「はぁ〜、今年も何も貰えなかったや・・・」といじけてカバンに筆記用具やら教科書やらを入れているとき

ガサ−!

っと横からカバンに手を突っ込んできた女の子

びっくりして顔を上げるとあっちも同じようなびっくり顔と目が合う・・・なんで?(笑)

 

カバンを殴ってきたのかな?と思い、筆記用具が無事かどうかを確かめるためカバンの中を見ると、そこには・・・・

 

ぐしゃぐしゃになったチェックの紙袋が!!!

 

こ、こ、こ、こ、か、か、か、、、、、

 

突然の出来事で言葉がでない。

 

お礼もちゃんと言えたのか定かでないが、とりあえず急いで帰路につく。

 

下校途中、周りに誰もいないことを確かめ紙袋(ぐしゃぐしゃ)の中をそろーっと覗くと、

 

中には手作りチョコ、そして、手紙。

 

「マジのやつやー」

 

今風で言うと、マジ卍

 

手紙の内容は、「ずっと好きでした。後日返事ください」

 

すごい、、、マジ卍

 

そんなに話したことない、でも少しだけ話す女の子からもらったマジ卍。

マジ卍な出来事に一日中卍状態だったことを覚えています。

 

ここから、世の女性を敵に回すことになるんですが、

 

当時の僕はとても恥ずがり屋の引っ込み思案のチェリーボーイの天然パーマ

「返事をください」と言われても、ずーっと周りに人がいるようなその子を呼び出して・・・みたいなことがどーしても出来ず、

 

キーンコーンカーンコーン(下校時間)

 

普通に帰りました(T_T)

 

ホントはこう言おうという言葉もちゃんと考え、ちゃんと同じようにコンタクトも装着、髪もネジネジ、同じネルシャツも(汚っ!)

勇気をもってチョコをカバンに入れてくれたあの子に、勇気を持てなかった自分。

トボトボと下校中に聞いたGOING STEADYが染みる。

バレンタインデーが過ぎ、徐々にまた日常に戻り、またいつも通りその子とはそんなに話したことない、でも少しだけ話す関係に。

 

今の時代のように、スマホで簡単にコミュニケーションが取れたらあの子にちゃんと返事ができたのに、、、

 

今、その子は結婚して、子どもも生まれ、幸せに暮らしているそうです。

 

どうでしょう、僕の甘酸っぱい青春。

バレンタインデーになるといつも思い出す日のことでした!

 

それでは残りわずかですが、皆さん良いバレンタインデーを(^o^)/


コメント

コメントする








   

NEW ENTRIES

RECENT COMMENT

STAFF

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

PROFILE

LINK

INFORMATION

CHIKUSKI*PASS

CHIKUSKI WEB

OTHERS