【平日更新】筑豊のフリーペーパー CHIKUSKI**のチクスキ編集部が日々綴るブログ

近未来と究極の自然のお話。

こんにちは。




季節の変わり目がめっぽう弱い、鼻炎持ちのさんとーです。





期待を裏切ることなく、確実に季節の変わり目に鼻炎が爆発します。







先日、初めての山梨に行って参りました。




こんな事言うと、山梨県民の方から語弊がある!と突っ込まれそうですが、






ほぼ95%、熊本でした。







街並みとか、阿蘇山あたりの感じとか、あれ?今日熊本に来たっけ?てくらい





それはそれは山という山に囲まれてました。






ただ、次はここに行ってみたい!と思ったのが河口湖周辺に立ち並ぶ、昔ながらの料亭と旅館の数々。





例えるなら、熱海っぽい感じです。





女将さんがお出迎えしてくれるような旅館が並んでいて、目の前が河口湖。そしてその奥にはあの富士山ですよ。





ちなみに私たちが河口湖に着いた時点で、真っ暗闇でした。死








車で都内から、およそ2時間。






今回の目的は、そう





中村キース・へリング美術館!































北川原温さんという方が設計された建物らしいのですが、もうね、ただただすんばらしい建物でした。





なんだか久々わっくわくしました。




構造がまず面白い。基本的にいかにもドアです、次の部屋はこっちですよって言うのが無く、あれ、ここどこから出るの?て感じなんですよ。(説明が素人くさくて申し訳ない)



お手洗いもいちいち近未来的で、ドアが厚めのクッションになってたり、もういちいち好き!あー好き!




2歳の娘も大はしゃぎでした。
























しかも、その美術館の近くにキース・へリングホテルたるものまであって、あー泊まりたい!という衝撃でしたよ。



ホームページも素敵なので、見てみてください。







来月は東北あたりに行きたいな〜と目論んでおります。





では!

コメント

コメントする








   

NEW ENTRIES

RECENT COMMENT

STAFF

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

PROFILE

LINK

INFORMATION

CHIKUSKI*PASS

CHIKUSKI WEB

OTHERS