【平日更新】筑豊のフリーペーパー CHIKUSKI**のチクスキ編集部が日々綴るブログ

夏のメモリーと未来のおはなし。

 


おはようございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


9月も中頃になると、夏終わった感出すぎて早速ニット着て、朝10時の時点で汗つたってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この夏は10代の頃のように花火だ海だプールだなんて楽しみ方はしとりませんが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


なんだかんだ満喫できたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先月、やましーと鶴川談志とワタシの娘(こま作先生)と佐賀は武雄市にいってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇宙化学博物館にはじまり、喫茶店でパフェ食べて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





(写真中央にこま作)




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

武雄市と言えばの、スタバ併設図書館行って、そしてチームラボプレゼンツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


御船山楽園で10/9まで催されている「かみさまがすまう森のアート展」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



















 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

森の中にプロジェクションマッピングや、光を巧みに操ったアート、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


大きな岩に投影されている花々などが美しく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2歳のこま作先生も夜遅かったにも関わらず大変喜んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


個人的には宇宙化学博物館をもっと堪能したかった…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


いつも思うのですが、地方の方が博物館や美術館、動物園など都内に比べて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お値段が断然安い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そりゃ土地の物価も人の多さも需要と供給のバランスも違うから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


仕方ないかもしれませんが、美術館行くにしてもそもそも高いじゃないですか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも都内とか地方関係なく、アートに触れることに対してお金がいちいちかかるって話ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イギリスの代表とも言える大英博物館も自然史博物館も、無料で有名ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり日本のアートの敷居の高さって、国レベルでの話なのかもしれないなぁとしみじみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも博物館等は大人価格でも一人500円ってありがたい話ですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日北九州市立いのちのたび博物館にも行ってきましたが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あそこのクオリティもやはり、すごい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


個人的に熊やライオン、しまうまなど50種以上の剥製の迫力に圧倒されました。

 

 

 




(↑これはオオカミ)






 

 

(↑結構雑多な感じもすき)

 

 






 

 

(↑やたら蟹もいた)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


しろくまなんてうっかり出会ったら失神するレベルでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで休みの日に、子供が喜びそうな場所に遊びに行くことにすごく抵抗があったんですが
(大人が楽しみたいただそれだけ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分一人じゃ行かない場所を訪れるのも、刺激が多く楽しいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


それから、ダイレクトに未来への投資って感じがして好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供が自分の将来と見つめ合う時に、選択肢は多いに越した事ないですもんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分今を生きている私達よりも、働き方も変わっているだろうし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

根本を覆すような仕事の仕方になっているかもしれないし、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マニュアルとか学歴とかそんな物が今よりも通じない世界のような気がするから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そのときに自分からどんな発信が出来るか、発信の仕方とかも今とまた全然変わった未来だろうし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘が将来ライバル視してくれる母になるっていうのが目下目標ですね。

(情熱大陸的な締めになってる感)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして明日明々後日の撮影に向けて、とりあえずやるべき事やるだけですな。がんばろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント

コメントする








   

NEW ENTRIES

RECENT COMMENT

STAFF

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

PROFILE

LINK

INFORMATION

CHIKUSKI*PASS

CHIKUSKI WEB

OTHERS