【平日更新】筑豊のフリーペーパー CHIKUSKI**のチクスキ編集部が日々綴るブログ

やっぱり私は山道派でした。

おはようございます、やましーです。



本日は月曜日。
週のはじめということで皆さんいかがお過ごしでしょうか?



私はと言いますと、本日はお休みを頂きまして娘の病院dayですorz
というのも一週間程前に娘がアデノウイルスからくる結膜炎にかかりまして治るまで登園禁止。
今日は治ったかどうかの再検査をしてもらうため病院に行くのですが、これでまだ陽性だったらどうしようかとひそかにビクビクしてます。震



夏はプール開きした途端色んな病気をもらってくるのでたまったもんじゃありません。泣



娘よ、早く治っておくれ…泣



そんなこんなで、話は変わりまして。



結構前にはなるのですが、先日久しぶりに友人と長崎ぶらり旅をして来ました。



しかも今回は母に甘えて友人と完全二人旅。



目的は長崎博物館で行われてた「ジブリの大博覧会」。




風の谷のナウシカ〜思い出のマーニーまで作品が出来上がるまでの工程や宣伝広告など、様々な資料がたくさん飾られてあるわけなんですが。



これがもぅほんっとに見応えがありまして。



行ってよかったなと心の底から思いました。



キャッチコピーができるまでの工程やその際のやりとり(FAX)が飾られてて一つひとつじっくり見るとなるともぅ時間が足りない。



もののけ姫の有名なキャッチコピー「生きろ。」が出来上がるまでの一連のやりとりとか個人的にすごく好きだったなぁ。



ジャンルは違えども広告を作るという意味でも何かと勉強になりました。 今回はあまり時間もなくゆっくり見れないとこもあったのでまた行きたいなと密かに思ってます。



ちなみに最後には猫バスとも写真が撮れますよ!





これが結構テンションあがりましたww



9月3日までは大分県立美術館でやってるみたいなので気になる方はぜひ。



そしてジブリ展に行ったあとはせっかくなので長崎をぶらぶら。



眼鏡橋に行ったり中華街に行ったりグラバー園に行ったりと、久しぶりの長崎定番スポットを散策してきました。



しかし、3・4年ぶりくらいに長崎に来てつくづく思ったのが、何度来ても運転が怖いということ。



基本山道派なので都会を運転するのは嫌いなんですが、長崎はテンパるくらい怖い。
路面電車が走る広島も鹿児島も運転したことあるんですが、長崎はほんとにダントツで怖い。



博物館を出て港の方に行きたくて、そうするには右に曲がらないといけない。
でも路面電車がちょうどきてる。
でもでもルールが分からない。汗
結果、右折することができず道に迷いました。



路面電車とタイミングが一緒になった時は慣れてない私にとっては軽くこの世の終わり。



もぅしばらくはいいかなと思いました。笑



そして今、非常に行きたいのが御船山楽園で行われてる「かみさまがすまう森のアート展」。
10月までやってるみたいなので何とか実現させたいと思います!




色々とお久ぶりです。

お久しぶりどす。やましーです。

 

 

 

鶴川談志同様、ブログシャッフルのお陰でお久しぶりな登場となりました!

 

 

 

前回いつ書いたんだろうと確認してみるとなんと5月29日。

 

 

 

丸っと1ヶ月あいてたんですね〜。

 

 

 

お陰様で書くネタは色々ありまして。

 

 

 

相変わらず休日は映画三昧だったので、この一ヶ月で何回見たんだろうと数えてみると3回観に行ってました。

 

 


でもこの夏は個人的に好きなものがあまりないので回数はグンと減りそうな予感。

 

 

 

映画ネタはあまり語れそうにないので今回は旅行ネタでも。

 

 

 

締切を終えたばかりの先日、久しぶりに家族旅行に行ってきました!

 

 

 

一週間前に急遽決まった旅行だったので場所は毎度おなじみの熊本。

 

 

 

今回は黒川温泉の『旅館 山河』に泊まってきました!

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

数年前に会社の忘年会でも泊まったことのある旅館なんですがやっぱりここは素敵な場所。

 

 

 

温泉街から離れた静かな場所にひっそりとあるので、旅館周辺は雑木林に囲まれてて自然を目一杯感じられるロケーションになってるわけですよ。

鳥の声とか木のざわめきとか川のせせらぎとか。

自然の音が静かに聞こえるのって何とも癒しだなぁ〜なんて浸っていたんですが、まぁ娘+甥っ子+姪っ子たちはそんなのお構いなし。

久しぶりの旅行に浮かれてずっとはしゃぎっぱなしでした。

 

 

 

1週間前の予約にも関わらず客室もかなり良くて今回は贅沢に部屋風呂付きの離れ。

宿泊代はそんなに高かったわけではなかったのでこの質には驚きでした。

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

そして部屋の横には川が流れていて奥には滝があり、夜も更けるとホタルが数匹飛んでました!

 

 

iPhoneImage.png

 

 

ちなみに仲居さんに聞いたところ、この部屋はかなり前に皇族の方も泊まったころのあるお部屋らしいです!

 

 

大部屋を取っていたからか夜のお食事も個室で頂くことができたので子連れでも気兼ねなく食事が楽しめて一安心。

 

 

 

しかも3歳以下は料金が無料なので食事はついてないんですが、ここは白ご飯とふりかけまで用意してくれるという優しさ。泣

 

 

 

あか牛のしゃぶしゃぶに、

 

iPhoneImage.png

 

 

やまめの塩焼き等々全て美味しく頂きました。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

お風呂好きの父はここ最近田んぼ続きで温泉に行けてなかったのでそれを取り戻すかのごとくめちゃくちゃ満喫してました。

 

 

 

ちなみに・・・

 

 

旅館到着後に部屋風呂入って、その後食事前に露天風呂。

そして食事後にもぅ3回。

 

この時点で1日目に5回入るという満喫ぶり。

 

そして翌朝2回入って、計7回も堪能しておりました。笑

 

 

 

この日は満室だったにも関わらずお風呂に入るタイミングが良かったのか入るたび貸切状態。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

広い露天の貸切状態には姪っ子も大喜びでした!

 

 

 

そして、夜は貸切露天風呂を予約してたんですが当然この日は夏の夜。

 

 

 

まさかの虫と混浴となるわけですが娘は「虫さんこわい」と泣き叫ぶので、ものの5分であがりました。笑

 

 

 

今まで冬にしか行ったことなかったので夏の露天はこうなるんだなと勉強になりました。笑

 

 

 

そんなこんなで旅館を目一杯堪能しつつ、翌日はファームランドで元気いっぱい遊んで疲れ果て、楽しい旅行は終わりました。

 

 

 

大好きな熊本でリフレッシュできたことですし7月も暑さに負けず乗り切ろうと思います!

 

 

 

今日は台風も上陸しているということなので皆さんくれぐれもお気をつけてくださいね。

 

 

 


米作りの苦労

この季節になると毎回行ってみたいなと思うのが佐賀県にある「浜野浦の棚田」。(と言っても今はちょっと遅いですが…)

 

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 


この絶景を見るためには、田に水を張る4月下旬から5月上旬がベストの時期。

 

 

 


田に張った水面に光が反射する光景は絶景!ということで観光客も多いみたいですね。

 

 

 

 

かくゆう、私やましーも一度は行ってみたいなとは思うのですが、まだ実現に至っておらず。

 

 

 

 

そして毎回思うのがこの絶景を作り出すまでに大変な苦労があるんだろうなということ。

 

 

 

 

というのも、我が家でも5月から田植えの準備が始まるのですが私はこの作業が毎年嫌で嫌で仕方ありません。(我が家はひのひかりなので通常の田植えよりちょっと遅めです)

 

 

 


もちろんメインとなって動くのは、私ではなく父・母・叔父・祖母なのですが祖母ももぅ85歳を迎え足腰が弱り昨年からは監督役。

 

 

 

 

そして母も私を出産してから股関節を痛めており長い年月をかけ悪化してきたせいで田植え作業はあまりできない。

 

 

 

 

となると人員不足となるわけで今までは避けて通ってきた私も数年前から参加せざるを得なくなりましたorz

 

 

 

 

早速、昨日は田植えの下準備である種蒔き。

 

 

 

まだまだ使い慣れてない機械を大の大人がせっせと準備。

 

iPhoneImage.png

 

 

 

200箱ほどある育苗箱に種をいれていくわけなんですが、今では親戚から借りたこの自動種まき機を使っているので負担は減りましたが数年前までは種蒔きの作業を全て手作業で行ってました。

 

 

 

↓こんな感じでね。

 

iPhoneImage.png

 

 

 

機械を使っても筋肉痛が出たぐらい腕や腰に負担のかかる作業なのに、これを手作業でやってたとなると…

 

 

 

 

ばあちゃん、手伝ってなくてごめんよ・・・

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

そして機械を使って種を蒔いた育苗箱を並べて、時間をかけ苗を育てます。

 

 

 

 

約1ヶ月程かけ苗を育て、ようやく田植え開始となります。

 

 

 

 

その間にも、日々温度や栄養管理、そして大切な土作りとなる土かきなどやること盛り沢山。

 

 

 

 

もちろんそんな管理は私にはできないので毎日父と叔父が仕事の傍らで田んぼ調整をしたりとやってます。

 

 

 

 

そして来たる6月。ついに田植えが始まります。

 

 

 

 

ここから私たちも参戦となるわけなんですが、2日間ほどかけて行う田植えは終わった瞬間全身がバキバキ。

 

 

 

 

基本は機械で植えるので、どうしても機械じゃ行き届かない端っこを残った女性陣で手作業で植えていきます。

 

 

 

 

機械もなかった時代にこれを全て手作業でやってたのは本当にすごいことです。

 

 

 

しかも棚田ともなると大きな機械が入らないところは手作業でやってるんですかね?

 

 

 

まだまだ体力のある私たちでさえもすぐに音を上げるのに…

 

 

 

 

そんなこんなで無事田植えが終わったあとは稲が育つまで待つわけなんですが日々これも管理が必要です。

 

 

 

 

特に水の管理は重要で、この期間は毎日朝夕で父が田んぼの様子を見に行きます。

 

 

 

 

まるで我が子同然。

 

 

 

 

台風にも耐え秋にようやく稲刈りとなり、苦労の末に育った新米が我が家の食卓に並びます。

 

 

 

 

昔から米作りをやっていたのでありがたいことに、食卓に並ぶ白米には当たり前に困ったことはないのですが、ここ数年手伝うようになってここに行き着くまでの苦労は大変なものだなと痛感します。

 

 

 

 

ダイエットなんて行ってますが、米のありがたみを噛み締めていただかないと駄目ですね。

 

 

 

 

とりあえず美味しいお米を食べた後は、購入したばかりフラフープを使って食べたカロリーを消費しときます。

 

 

 

目指せ、夏までにくびれ美人!笑

 


心穏やかな人になりたい。

みなさんGWはいかがお過ごしですか?

こんにちは、やましーです。

今日はお仕事という方も多いのかな? 弊社は先週の土曜日から長期連休に入り夢の9連休をいただいております。



そんなこんなでこの長期連休は子どもとべったり過ごすわけなんですが、ちょうど娘がイヤイヤ期を迎えておりまして。汗
これがまぁ大変。汗



「魔の2歳」はいわば人生で最初に迎える「第一次反抗期」。



親にとっては最初の関門なんですね。涙



できる事も増えて、今まではおとなしく大人の言うことに従ってきたことも自我が芽生えたことで「イヤ!」という言葉で主張。



言葉を巧みに話せないから何がイヤなのかも上手く伝えられず親もそれを汲み取ってあげられなかったら、最終手段として癇癪。



理屈とか色々分かってはいても目の前で癇癪起こされるとついイラッとしてしまうんですよね。



4月に誕生日を迎えたばかりの娘も2歳になった途端イヤイヤ期に突入し、今までとは打って変わって何かにつけて何でも「イヤ!」。



家中いつも「いややぁー、いややぁー」がこだましております・・・orz



今のところ素直な日の方がまだ多いのでそれが救いではあるのですが。



仕事終わって、保育園にお迎え→帰宅→洗濯しながらご飯の用意→お風呂の準備。



この行程をいかに効率よく早く終えれるかが毎日のミッションなので、癇癪を起こすと完全に乱されます。



しかも一度癇癪を起こすと本人も切り替えができないみたいで寝るまでひきずるんですね。



最もひどかったのが締切中のとある先日。



あまりにもひどくて最終的には怒鳴りあげてしまったのですが、完全に自己嫌悪に陥りました。



もっと心に余裕のある穏やかな人になりたいです。



特に最近の水曜22:00から放送のドラマ『母になる』を見ると何とも言えない切ない気持ちになります。



本当の母親の気持ちは痛いほど分かるし、育ての母親を本当の親と慕う子どもの複雑な心模様とか、もうね。



あれを見ると隣で寝ている娘をギュッと抱きしめてあげたくなります。



まぁもちろん寝てるのでしませんけど。笑



そして、怒鳴りあげた時のことを思い出して優しくなろうといつも思います。



とゆうわけでGWの目標は怒らないこと!



今日は保育園の日ですが、昨日は福岡県立美術館で開催中の『ディズニープリンセスとアナと雪の女王展』に連れて行きました!








娘は何のこっちゃ分からなかったみたいでしたが(笑)、見応えあって私の方が存分に楽しみましたww




今日は友人と映画『美女と野獣』を鑑賞してくるのでまだまだディズニー気分に浸っておこうと思います!笑







とゆーわけで、GWもまだまだ始まったばかり!



皆様も良い休日を…☆


ちっこいお客様がきました!

ぽかぽか陽気が続いたおかげで桜の開花が一気に進みましたね!

 

 

 

こんにちは、やましーです。

 

 

 

今年は場所によって満開を迎えたところもあれば、すでに葉桜になってるところもあったりとどうも満開のタイミングがつかめずにいますが。

 

 

 

昨日は一部TONEメンバーとプチお花見をしてきました!
今日から天気も崩れることですしタイミング的にはベスト!
平日にも関わらず考えていることはみな同じなのか、桜の名所でもある勝盛公園に行こうとしましたが予想通り満車でいっぱい。
諦めの早い私たちは次に目標を定め、会社近くの小さな公園(ここが満開になるとめちゃくちゃ綺麗なんですよ!)に行きましたがもちろんライトアップされておらず真っ暗で花見どころではないという。笑
最終的には大将陣公園に落ち着きました。

 

 

 

ここも名所ですが、意外とそんなにごった返してなく夜は穴場スポット!

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

さっそく買い込んだお酒とノンアルをあけ乾杯!

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

いい大人が滑り台ではしゃいだりととっても楽しい夜を過ごせました。

 

 

 

iPhoneImage.png

Photo by Tsubasa、Model Oda senpai

 

 

 

ちなみに花より団子にならないようにきちんとみんなで桜も愛でましたよ。笑

 

 

 

てな感じでお花見を楽しみましたが、実は本来の目的はお世話になった方の送別会に参加すること!

 

 

 

なので、早々に花見を切り上げ頃合いを見計らって送別会会場にサプライズ乱入!

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

完全にバレそうな勢いでしたが、何とかサプライズも成功し楽しく夜が更けていきましたとさ。

 

 

 

普段はなかなか宴会ごとに参加するのは難しくて行けなかったのですが、久しぶりに母の助けもあり羽を伸ばせたおかげか帰り着いたらなんだか楽しくて胸いっぱいで眠れませんでした。笑

 

 

 

そんなお花見明けの本日は、ちっこくて可愛いお客さんが会社にきてくれました!

 

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

尾田家Baby、たいぞうくん(9ヶ月)。

 

 

 

個人的には初見の生たいぞうくん。

めちゃくちゃ大人しくて可愛くて仕方なかったです。

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

すっかりパパの顔となりせっせとお世話してました。

 

 

 

自分の娘はあっという間に2歳になってしまったので、この頃がなんとも懐かしくて仕方ないです。

 

 

 

大変だったけどこの頃に戻りたいな〜。。。

 

 


もうすぐ春ですね〜♪

寒くなったり暖かくなったり春はもうすぐそこですね。

 

 

 

こんにちは、やましーです。

 

 

 

花粉がすごくて辛いけど季節の中では春が一番好きです。

 

 

 

この時期になるとぽかぽか陽気が気持ちよくって暇さえあればすぐにドライブしたくてうずうずします。

 

 

 

 

先日のお休みは、1人だったことをいいことにふらっと大宰府までプチドライブに行ってきました。

 

 

 

ちょうど梅の花が満開を迎えていた太宰府天満宮。

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

1人で行ったのは初めてで周りを見れば観光客や修学旅行生(多分)がたくさんいて

さすがにちょっと気まずかったのですが(笑)梅の花をたっぷりと愛でてきました。

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

ぶらぶらとうろついた後はお気に入りの『喫茶 風見鶏』でブレイクタイム。

 

 

 

ここは参道沿いにあるんですが、100年以上前からあった旅館を再生して営業をされてるレトロな喫茶店なんですね。

太宰府の景観を崩さない大正浪漫感じる雰囲気はもぅ居心地の良いこと。

参道は観光客で賑わっているんですが中に入るととっても静かなので過ごしやすいです。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

どちらかと言うと1人でお店に入ったりするのは苦手な方なんですが、

ここは1人で入ってもあまり気にならないお店でした。

 

 

 

ちなみにウエイトレスさんのコスチュームも昔の良き時代を彷彿とさせるようなハイカラな格好なので、なんだかここだけ異空間にいるような気分になれますよ。

 

 

 

自家焙煎の香り高い珈琲が美味しいのはもちろんのこと、個人的に好きなのが厚焼きバタートーストとケーキ。

特にケーキは、昔風のシンプルな味わいで雰囲気にぴったりなんです。

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

ゆっくり静かにくつろぎたいときなどにぴったりの喫茶店です。

 

 

 

そして、ここ最近はよく映画館にも入り浸っています。

 

 

 

話題の「LA LA LAND」を見て大人の雰囲気に魅了され、

ディズニーの新作「モアナと伝説の海」を見て不覚にもほんの少し泣かされました。

 

 

 

春に公開される映画は毎年好みな作品が多くてそこも春が好きな理由の一つ。

この時期は割りとミュージカル物が公開されることが多い気がするんですよね。

 

 

 

来月はディズニー新作「美女と野獣」の実写版が公開されるしこれも今から楽しみです!

 

 

 


焦れったい恋愛なんてしたことないけど・・・

節分もバレンタインも気づけば駆け足のように過ぎていく2月。

 

 

 

ただ今絶賛追い込まれ中で明日がくるのが毎日恐怖です。

 

 

 

そんなこと言いながらも時は確実に流れるわけでこうしてブログ当番もやってきました。
おはようございます、やましーです。

 

 

 

ここ最近は朝目覚めてまず思うのが「やばい…朝になった…」。

 

 

 

結構追い詰められてます。

子育ても娘はイヤイヤ期に突入し、ご飯もお風呂もイヤイヤ+甘えがすごいんですよね。

わたしが忙しくしているのが伝わるのかかまってちゃんになってるんでしょうけど。

先月まではそんなことあんまりなかったのに…もぅ少しまってておくれ。

 

 

 

そんなこんなな日々を送ってますが、今月は息抜きという名目で時間がある日はひたすら映画鑑賞です。

 

 

 

最近は、特に生とか死とか戦争とかにまつわるちょっと重たいものばかりを観てて書いてたら暗くなりそうなので(笑)明るい映画を一本ご紹介。

 

 

 

とにかく主人公が可愛くて仕方なかった「あと1センチの恋」。

 

 

 

 

 

 

3年前くらいに公開されてて、当時は上映館こそ少なかったんですが密かに話題になってた映画だったんですね。
私も映画館には行けなかったですが、気になってたので先日やっとこさ鑑賞。

 

 

 

感想から言うとラブストーリーが好きな方は、絶対に気にいると思います!(多分)

 

 

 

あらすじ的には、6歳の頃から一緒に過ごしてきた中で徐々に親友としての絆を築いてきた二人。その二人がいつしかお互い淡い恋心を抱きだすんですが、本人たちは友情を壊したくないからとその恋心に蓋をしてしまうんですね。そのきっかけは一つのボタンを掛け違えたささいな出来事だったんですが、それがすれ違いの原因となりくっつきそうででも…というとにかく観ていて焦れったくて歯がゆくて仕方ない恋愛ストーリー。

 

 

 

何かこのもどかしさが自分的にはツボで何となしに見始めたのに一気に虜になりました。
恋愛だけじゃなくて、笑えるエピソードもしっかり入っててラブコメのような感覚でも観れる飽きないストーリーでした。

 

 

 

何と言っても胸キュンシーンが満載でニヤニヤがとにかく止まりません。(笑)

 

 

 

「あと1センチの恋」というタイトルにもあるように、親友なんですが二人とも確かに惹かれ合っていて何度もキスを交わそうとするシーンは、もぅ焦れったくてみてられない。

 

 

 

あと1センチの距離は、むしろ触れたも同然のような気もするんですが二人にとっては届かない距離だったんですね。

 

 

 

恋愛映画をみてこんなに歯がゆさを覚えたのは初めてかもしれません。

 

 

 

パンフレットには、メールでのやりとりの内容がこう書いてあるんです。

 

 

 

主人公ロージー(女)「話したいことがあるの…会える?」
↑突然の妊娠が発覚し男にも逃げられ相談をしたかったとき

 

 

アレックス(男)「僕もだよ!実は結婚することになったんだ!」

 


ロ「そう…おめでとう。よかったね。」

 


ア「式には来てくれるよね?」

 


ロ「もちろん。親友なんだから…。」

 

 


このやりとりからしてすでにすれ違いが垣間見れますよね。
まさにこのシーンこそが二人のすれ違いを象徴するところだったんですね。

 

 


だって、好きなはずなのにアレックスは結婚しちゃってロージーは友人代表のスピーチをするんですもん(涙)
切なくて仕方ない。

 

 

 

どこまでこの二人はすれ違うんだと思うと結末は予想ができるけど恋の行方が気になって仕方ありませんでした。

 

 

 

そして何と言っても主人公ロージーを演じたリリー・コリンズが可愛いすぎるというね。

 

 

 

 

この日はこの映画のおかげであったかい気持ちになって良い眠りにつくことができました。

 

 

 

そして、次の楽しみは「LA LA LAND」!

 

 

 

 

 


他にも岡田くん主演の映画「追憶」も公開されるし、ディズニーの最新作も気になるしと、楽しみな映画があるだけでなんだか頑張れる気がする!

 

 

 

まずは締め切りの山場を超えるべく目の前の仕事をせっせと片付けていきたいと思います!

 

 

 

Have a good day!

 


時すでに遅し・・・

こんにちは、やましーです。

 

 

 

ただいま、絶賛金曜ロードショーにて3週連続ジブリ祭りがあっているわけなんですが。

 

 

 

先週の金曜日は、「千と千尋の神隠し」でしたね。

 

 

 

久しぶりにジブリ観て再熱です。

 

 

 

そんなに詳しいわけではないですが、子どもの時には理解できなかった意味が大人になってわかると物語の奥深さを感じます。

 

 

 

昨年の10月から1月までの期間中には熊本市現代美術館で「ジブリの立体建造物展」が行われていましたね。

 

 

 

千と千尋の神隠しでお馴染みの豪華な油屋とか、草壁家の模型(となりのトトロ)とか、宗介の家(崖の上のポニョ)とか…
あの有名な建物の立体模型が間近で見れるとあってこれは行くしかないと!

 

 

 

どうしても行きたくて、予定を立てていたんですがなんだかんだで予定が立たず今月中には行くつもりでした。

 

 

 

でもこれが何ということか・・・(泣)

 

 

 

1月9日に終了・・・・・泣

 

 

 

でした・・・orz

 

 

 

それに気付いたのは1月8日。

 

 

 

完全に1月いっぱいまでと思い込んでいたので一気に心が折れました。

 

 

 

これを楽しみに年末過ごしたというのに、なぜ終了日を勘違いしたのか。

 

 

 

本気で後悔です。

 

 

 

そんなこんなで久しぶりに千と千尋が観たいなと思っていたのですが、近所のレンタル屋ではなぜかいつもレンタル中。

 

 

 

そうこうしてたら金曜ロードショーであるってことだから観ないわけにはいかないですよね。

 

 

 

名シーンの壁ドンは言うまでもなくリピート。笑

 

 

 

壁ドンが流行るずっと前からやっていたんだと思うとハクはやっぱりすごい。

 

 

 

鶴川談志いわく確かに床ドンもしてましたしね。笑

 

 

 

これが公開したときは確か小学校5・6年生ぐらいだったと思うんですが、

大人になった今見返すと当時は何一つ理解できていなかったなと実感します。

 

 

 

今もできているのかは不明ですが(笑)もののけ姫にしろ、大人になった今になってようやく理解できる部分がたくさんあってその奥深さを知ったときにまた面白みを感じるんですよね。

 

 

 

日本映画・興行収入1位を記録し、ブームを巻き起こした「君の名は。」にも未だ記録を塗り替えられていないのはさすが。

 

 

 

ちなみに、久々ハマってここ最近はほぼ毎日観てから寝ます。笑

 

 

 

まともに観ると2時間ぐらいあるので名シーンを中心に。

 

 

 

そしてこんなのも作ってみました。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

千と千尋に登場するカオナシとひよこのキャラ弁。笑

再現率低いですがひよこは劇中に出てきますよ〜。

 

 

 

決して暇人ではないんですが、ハマるととことんやってしまうんですね。

 

 

 

今度はトトロでも作ろうかと計画中です。

 

 

 

 

 


トーンも今日から冬休み。

いよいよ今年も終わりが近づいてきましたね。



こんにちは、やましーです。



今日は毎年恒例、忘年会in黒川の最終日!



今年は母のありがたい一声でなんと私も参加することができました。ありがたや〜。



それもこれも、母=正月休み突入・父=夜勤で不在という奇跡的な都合が重なり、かつ日頃から娘がいい子でいてくれるので(親ばか万歳)、母が「あんた行ってきてもいいよ」と許可してくれたのです。喜



普段からよく面倒みてくれるので私としては本当にありがたい限りなんですけどね。



母には本当に感謝感謝。 母ありがとう。美味しいおみやげいっぱい買って帰ったからね。



問題なく初お泊りもできたことだし年末年始は目一杯遊んであげよっと。



そんなこんなで楽しく過ごした忘年会の模様を一部紹介。



もはや説明は不要。



つらつらあげたいと思います。
お楽しみあれ。




お決まりの集合写真。




カメラのモニターをとったのでボヤけ気味なのはご勘弁を。

各々の車に分かれて各自宿を目指します。
その途中にまずは蕎麦切り倭人さんで腹ごしらえ。






そしていいちこで工場見学+試飲。

お酒のボトルかっこよかったな〜








お待ちかねの宴会。



今年は新人ぴーあゆ+こづさんで、ネタを披露してくれました!



ぴーあゆはスケッチブックを持ってるだけというねww

他にもなぜかおださんやつばさも披露してくれましたが、個人的にはどれも面白かったです!
伝わるかな…?笑



夜も深まり、酒も深まり。
相変わらず尾田さんとカズキさんは悪酔いするしな感じでしたが、楽しく過ごすことができました!



そんなこんなで毎年行くことのできる熊本の黒川温泉。



今回は「藤もと」さんで宿泊。



とっても素敵な宿でした。







今年を振り返ると大好きな熊本に、地震に阿蘇山噴火と自然が猛威を奮った一年でもありました。



今年も黒川の地で楽しい時間を過ごせたことに感謝しつつ、みんなで一年の労をねぎらい無事にトーンも正月休みに突入。



今年は娘と2人きりで家でまったりと過ごす予定なので寂しい年越しになりそうですが、正月番組でも見ながらのんびり過ごそうかと思います。



皆々様、今年も一年お世話になりました。
良いお年を・・・。

これも運命

12月に入った途端、師走感出てきましたね。

 

 

 

おはようございます、やましーです。

 

 

 

気づいたら締切を終えてお正月休みに入って…とそのまま一年が終わりそうなので年末を迎える前にまず言いたい。

 

 

 

自分の時間が欲しい。(切実に)

 

 

 

いや、子を持つ親なら仕方ないんですよ。
分かってもおりますとも。えぇ。
願っちゃいけないことなんでしょうけど。

 

 

 

年末休みに入ると子どもとずっと一緒に過ごすのでその前になんとか1日でいいから好きなことをして過ごしたいなと。(本当に切実に)
とにかく今は映画館に行きたくてたまらないのですよ。

 

 

 

月〜土曜日までお仕事で(たまに土曜休み頂きますが)、日曜はお休み。
もちろんお子も保育所が休みな訳で映画を観るなんてもちろん無理。

 

 

 

なので先月末、平日休みをとって映画を満喫すべく予定を立ててわくわくしておりました。
12月は平日休み取れそうになかったので、束の間の平日休みっていうやつです。
しかも観たい映画はどちらも公開終了が迫っていたので2本まとめて観るつもりでもありました。

 

 

 

でもそういう時に限って必ずと言っていいほど予定が狂うんですよね・・・涙

 

 

 

楽しみにしていた予定の前日に保育所からお呼び出し。
なんとな〜く嫌な予感はしてましたけどもね・・・泣

 

 

 

なんでよりによってこの日なのよ・・・大泣き

 

 

 

まぁ仕方ないですし、
これも運命だし、
親の務めだし、
いいんですけどね。
うん、いいんですけどね・・・。

 

 

 

でも・・・・涙

 

 

 

 

観たかった・・・(´;ω;`)

 

 

 

 


しかもかかった病気は「手足口病」。
これがまた厄介な病気なんです。涙
娘は初めてかかりましたがもぅ本当に勘弁してという感じでした。

 

 

 

ちなみにこんな感じで全身に発疹がでました。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

全身ぶつぶつ。

ところどころに大きな水疱も出来て見るからに痛々しいです。

 

 

 

これにかかると伝染病の一種なので病院から許可がでるまで保育所はしばらくの間お休み。
平均で約1週間、プライベートの予定はもちろんキャンセルでつきっきりで看病となります。
まぁ、それはもぅ仕方ないのでいいんですがとりあえず仕事どうしよう・・・という感じでした。
幸い(幸いではないけど)、甥っ子も一緒に発症したので姉とともに代わりばんこでお休みをとってようやく昨日看病から解放されました。

 

 

 

私が看病する時は姪っ子も体調を崩し、1人で3人(1歳×2人+4歳児)の看病をすることに。
寝込んでるならいいんですけどね。
基本的には、発疹が出ているだけで熱もなく身体は元気そのものなので暴れる暴れる・・・。
風邪で休んでるはずの姪っ子もなぜか元気で一緒に暴れる。
何度怒鳴ったかわかりません。

 

 

 

いやぁ〜もぅほんっっっとに  大変だった・・・orz

 

 

 

元気なら保育所行ってくれと切に願ったのは言うまでもありません。

が、昨日姪っ子も手足口病発症。

姉、ふぁいとww

 

 

 

12月はインフルにノロ・ロタと流行病が多いので今から恐ろしくてなりません。

 

 

 

お子もそうですが、自分自身も産後から免疫が低下してるので注意です。
社内も風邪が蔓延してるし。
とにかく今年もあと少し何事もなく終えることを願うばかりです。

 

 

 

みなさまも風邪にはくれぐれもお気をつけくださいませ。

 

 

 

 


| 1/13PAGES | >>

NEW ENTRIES

RECENT COMMENT

STAFF

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

PROFILE

LINK

INFORMATION

CHIKUSKI*PASS

CHIKUSKI WEB

OTHERS