【平日更新】筑豊のフリーペーパー CHIKUSKI**のチクスキ編集部が日々綴るブログ

(書き終えて気づいた)祝! 200回目のブログ。

 

 

 

 

前回誤操作により記事が全消えしちゃって

 

 

あわてて書いたブログがクソだと好評でした。

 

 

オダケン(KS)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

誤操作でなくてもクソブログだろって思った方、

 

 

そのまま一生心に留めておいてくだされ。

 


ただただ 悲しくなるから。

 

 

 

 

 

 

 

 


にしても1周するのは早いもんです。

 

 

 

 

 

それもそのはず。

 

 

ナミHEY!(初)と ふみ姉(2年ぶり2度目)が

 

 

ほぼ同時に産休ベイベーに入ってしまって

 

 

2段階繰り上がりですからね。

 

 

 

 

 

 

 


そして自分は子供ができて思ったのですが


なぜ出産が年末年始にさしかかるタイミングで いたした のかと。

 

 

 

 


あ、「いたす」とはうちのスタッフ ぴーあゆ語で

 

なんというか要はセクロスと申しますか、マグワイアと申しますか…

 

二人の織りなすハーモニーと申しますか…

 

 

 

 


まぁこればっかりは授かり物ですからね、

 

どこでいたしても致し方ないというか。

 

 

 

 

 

 

冬は寒いし師は走るし… 確かふみ姉は初産も同時期だったような。

 

 

まさかあえて狙っていたしておるのか…

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁなにはともあれ無事にお子が生まれることを

 

 

切に願っております。すっぽん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そんな寒いが苦手なわたくそは、しばらくお休みを頂きまして

 

 


インドネシアはバリ島の透き通るような海にぷかぷかしながら

 

 


このブログをかいています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


とか言ってみたいものです。(寒)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


本当は妻が 「日頃家事と育児でできないんだから、たまには友人と豪遊したいんだよ

 

 

そんくらい気付けよ調子のってんじゃねーよいい加減にしねーととあんた瞬獄殺でぶっ殺すよ?」

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


っていう気配を1ヶ月ほど前自宅でう○こしてる時に感じ取りまして、

 

 

 

 

ビビビビ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「はいっ 喜んで!!!」と本日お休みを頂きまして絶賛子守なうです。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、現在我が子はう○こを2日に1回のペースでかましあげてて

 

 

今日はその日にあたるので、いつ「んんんー…  ぅんんんんっ!!」と

 

 

きばりだすかヒヤヒヤもんです。

 

 

 

 

 

 

 

 


そうなんです、経験者はご存知のはずですが

 

 

2日ためてるから量も多いし、彼の身体は現在 母乳+ミルクと優しさ でほぼできていますので

 

 

当然ゆるめのそれが出て参ることになってまして

 

 

おむつをOPENすると、そこには美しいからし色のゲレンデが

 


絶好調に広がってまして…

 

 

 

 

 

 

 

 


いやいいんですよ。健康の証ですし。

 

 

ただ量がね。っていう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、今うちの婆宅に預けておりますので

 

 

ブログを自宅で書いてるこのタイミングで

 

 

ゲレンデが溶けるほどぶっ放してもらえると

 

 

これ幸いだなと… (最低の父)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな12月の始まりです。

 

 

 

 

 

またわたしの大嫌いな年末の到来ですよ。

 

なにかにつけて忙しいととせかせかする空気感と

 

しわよせのようにやってくる仕事たち。(日頃からやっとけって話 death )

 

 

 

 


日常LOVERなわたしにとってはホント鬱な時期です。

 

そして、今年こそ年賀状をしっかり作らねば。

 

の前に会社の年賀状もか…

 

 

 

 

 

 

 

お気づきの方もいますが、

 

 

近年弊社ではスタッフのイラストが入った年賀をお届けしてまして

 

 

わたしがそのイラストを担当させてもらってるんですが、

 

 

年々ネタがなくなってきて引き出しもなくなってきて

 

 

描いたら描いたで似てねーだの

 

 

なんだの言われ続けて5年…。

 


今年こそはと引退をかけて(させて)ラストダンスに挑みます。

 

 

 

 

 

 

そして、とにかく無事に家族で年越しを迎えられるよう努めます。

 

 

 

 


2016年も悔いのないように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全に今年最後のブログ感でましたが

 

 

たぶんもう1回くらいまわってくるんで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時までめいいっぱい悩むこともあるけれど

 

 

自分らしく生きていくよ。(by ゆず)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ そういえば先ほど気づきました

 

今回でブログ200回になりましたー。

 

 

 

 

 

痛み入ります。

 

 

 

 

 


マ!

最近、持論を力説したあとに「以上、今週のコラムでした」と言って立ち去るのが流行っています。

 

特にウケるわけでもなく、ただそんな感じでキレイにしまったら気持ちがいいというだけの理由でやってるんですが、

先日聞いた話では、おもしろくないことをスベるのがわかっていても、やってしまうのはおっさんになった証だそうです。

心当たりしか無い。。。

 

ちなみにいま一番力説したいことは「セクシーな衣装で舞台挨拶に登場」は大体セクシーというより、ただただ背中が空いてるだけで、別にセクシーではないということ。

 

他にも限界に挑戦!って書いてあるグラビアは総じて限界に近くもない。セクシーっていうのは露出の範囲ではないんですよ、露出の場所と質感と、色々の要素が混ざってのセクシーなんですよね。お尻を出した子が一等賞なのは日本昔ばなしだけですよ。

 

 

以上、今週のコラムでした。

 

 

どうも鶴川談志です。

 

 

 

 

 

 

 

ついつい白熱した話になってしまいました。賛同していただける方や、激しく反論したい方、色々な方がいらっしゃると思います。ちょうど忘新年会シーズンに入りますので、皆さんもそれぞれのセクシー持論を熱く披露して、美味しいお酒を楽しんでください。

 

そんなことはさておき、12月にもなると、やっぱり色々と一年を振り返る話が増えてきますね。

 

本日は皆さん気になっている「女子高生流行語大賞2016」TOP10の中で、僕が気になったものをいくつか紹介したいと思います。

 

 

 

第10位:○○み

〜「しんどみ・うれしみ・つらみ・やばみ・きもみ……などと使う。語尾に身を付けると雰囲気が可愛く、柔らかくなる」〜

 

なるほどです。たしかに柔らかくなります。「鼻毛でてるよ」っていうより、「鼻毛でてみ」っいったほうが、気まずくないですもんね、オナラしちゃった時なんかも「オナラでたみ」っていいったら、あっ。。。これはなんか違うのもでちゃった感じになるな。。。

 

 

 

第6位: マ!?

〜「“マジ?” の意味。ママママママママ……と連呼するのもあり」〜

 

マ!!!!

 


第5位: はげる

〜「毛が抜けそうなほど嬉しい、という意味。あの人がカッコ良すぎてはげる、などと使う」〜

 

まあ冷静に「死ぬほど嬉しい」とか色々パターンはあるので、いままでなかったほうがおかしいのかもしれませんね。しかも女子高生しか使えない言葉ですね。もし僕がつかったら「あ〜たしかにハゲそう」って思われるだけですからね。

 

 

第3位: ○○まる

〜「おけまる、大好きまる、ラブまる……などと使う。まるは句点の “。” を意味しており、“OK。” ではなく “おけまる” となる。柔らかい印象で可愛さを増す効果がある」〜

 

とりあえず可愛さがますのが好きなんですね。ちなみにこれはモーニング娘。はマルまでセットなのに似てますね。

 

 

第2位: よき

〜「いいね、という意味。あの人マジかっこよき、マジよきよき、などと使う。古典の授業から派生し、テンポよく2回重ねて使うのが主流」〜

 

古典の授業から派生しって、結構なぞですが。

 

 

 

第1位: 卍(まんじ)

「写真を撮るポーズの掛け声、ヤンチャな人に対し “あの人卍だよね” と使う、テンションが上がったときの叫び声……と3種類の使い方がある」

 

一位なのに三種類の意味があるというカオス感。しかもマンジ!!!ってめちゃくちゃ叫びづらい気がする。。。でも女子高生風イントネーション(カレシ↑)的に感じで叫ぶと行けるかも知れない。

 

 

 

 

 

正しい日本語を使うことも大事ですが、言葉の本来の目的はコミュニケーションだとおもうので、こういった言葉を使って、若い世代の人間と交流するのも大切なことなんじゃないでしょうか。

 

 

以上、今週のコラムでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子高生って日本の交通事情みたい

 

どちらも校則(高速)は大事です。

 

 

 

 

おあとがよろしみ

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例

【M-1順位予想】

1位 銀シャリ

2位 スーパーマラドーナ

3位 カミナリ

 

 

 


火曜はハグの日

本日はお休み。




昨日から熱におかされている私。




昨日は締め切りの日で休むわけにもいかず、今日は一日中布団の中で過ごしたのです。




1話から8話までの「逃げ恥じ」を何度も何度も。





不思議と書き方がひらまささん風になってしまいます。





もしくは、熱でおかしいか。。



ドラマは基本的に見ますが、このハマり方は異常です。




ひらまささんとみくりさんの事しか頭にありません。




火曜はハグの日。





火曜は「逃げ恥じ」の日。





早く火曜が来てほしいと思う反面、火曜がくるのが怖い。





なぜなら、終わってしまうからです。







アーティストにハマる。 そしてその姿格好までも真似したくなるような事は多々あります。







が、今はクソ真面目なひらまささん一色。






しかも歳が1つも離れていない。





35年間女性経験のないプロの独身。







カッコイイじゃないですか。




誠実で、真面目で。






「下は冷えます」








私の1位です。










ひらまささん旋風が巻き起こっているのはきっと私だけではないはず。





愛の嵐はどうなってしまうのでしょう。






病気ついでに妄想を膨らませてみます。









情熱大陸風に。








| 1/1089PAGES | >>

NEW ENTRIES

RECENT COMMENT

STAFF

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

PROFILE

LINK

INFORMATION

CHIKUSKI*PASS

CHIKUSKI WEB

OTHERS