【平日更新】筑豊のフリーペーパー CHIKUSKI**のチクスキ編集部が日々綴るブログ

1月新作。

新年あけまして第1回目ですが、

 

 

 

 

 

 

新しいドラマチェックでもしましょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の気なる1月ドラマ。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはこれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カルテット。

 

 

 

 

 

 

 

 

1話が終わりまして半分見ましたがおもしろそうなやつ。

 

 

 

 

満島光ちゃんが可愛いやつですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A LIFE。

 

 

木村拓哉が大好きだからですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘の戦争。

 

 

草剛の悪そ役シリーズ。

 

 

 

 

普通におもろいやつです。

 

 

 

 

 

続いて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京タラレバ娘。

 

 

 

 

これは昨日放送でしたがまだ見れず。

 

 

 

今夜のお楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、まだまだ新作ドラマはやっておりますが、

 

 

 

 

私はこれくらいで十分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影ラッシュ時の今年いっぱつ目のブログ。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

 

 

 

また半月後。

 

 

 

 

 

 

see you.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


深夜食堂に行きたい。

あけましておめでとうございます。
社長です。


新年会が続いております。
ただ最近は、忘年会と新年会を合わせて、新年会1回というのが増えたように思います。


今回はそんな中から、私めのお気に入り店舗をちょっとだけご紹介させていただきます。




もうホントお気に入り。

『とり乃屋』



西中洲店の方ですね(ここ重要)

ノンアルコールの量!!笑


最終的にその時の連れのA先輩は、
炭酸水にノンアルコールビールを入れて「気分ハイボール」って盛り上がっておりました。

すげーす。




先輩流石です!
ホントどなたにオススメしても大丈夫な、心から愛してる地鶏専門店。

メニューが、
・もも塩焼き
・味噌焼き
・手羽先
・地鶏たたき
以上。


この潔さ。


最高な自信のあらわれですね。

そして〆でお願いする後飯。


もう最高なんですこれが!


言葉では伝わりません。


ぜひ一度ご賞味ください。




そしてもう1店舗




お茶屋BAR 六馬

六馬と書いてリクマと読みます。


素敵なお姉さんが、和酒を振る舞ってくれます。

かといって、単に飲み屋というわけでわなく、ご飯もしっかりコースとしていただけます。女性2人組とかもよくお見かけします。
お酒好きな方は是非。

 

 

 

 

 

家路を急ぐ人々

 

だが何か忘れ物をしたような気がして

 

まっすぐ帰りたくない

 

そんな夜もある。

 

 



世の中は 浮かれ溺れてナイル川

 

(人生なめんなよ)
 

 

 



adidas


今世めちゃくちゃいいことして来世はノエルに生まれ変わりたい。

こんばんは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゲスのOWARIの深山です。

 

普通の真面目な人です。

 


最近プライベート(インドア生活)が充実しております。

 


 

昔は面倒だからゴールが見えてる、まぁゲームみたいなもんにハマったりしてたんですけど、音楽とか酒とか小説とかそういう奥行きが広すぎて終わりが見えないような趣味って、これから60年ぐらいの人生かけてしゃぶるように楽しんでいけるからそれはそれでいいんじゃないかと思って引きこもってます。

 


年末年始+1月ちょろっとで化物語を全シーズン(全80話以上)みて映画館に上映中の傷物語をみにいったり(西尾維新でラノベ文化に目覚めました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

spotifyで音楽漁ったり(まだしてない方ダウンロード必須です)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


やれたかも委員会に記事の応募をしてみたり(社長絶対好きですよ)


 


 

https://note.mu/yoshidatakashi3/n/n04d77812f94f

 

 

 


そんな色々はまってる今日この頃なんですけど、一番よかったのは「oasis supersonics」でしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


oasis誕生から伝説と呼ばれる96年ネブワースで行われた25万人ライブまでのファッキンロッキンドキュメンタリーを大晦日にひとり、小倉コロナワールドなるよくわからん場所でみてきたんですけれども。

 

 

男性一人で来てる人がほとんどだったんですけれども。

 

8人ぐらいしかお客さんいなかったんですけれども。

 

その8人のうち前の席に座った人が、たまたま赤いニットにデニムという全く同じ服装のおっさんだったっていう小さなミラクルがあったんですけれども。

 

 

それでもほんと最高でした。


特に感動する場面とかなかったはずなんですけど、何故か6回ぐらい泣きましたもんね。

 

同じスタジオで練習してたバンドがやるライブに無理矢理出演して、そこにたまたまいたアラン・マッギーが「Rock’n Roll Star」やらなんやらを聴いてその場で契約したんだ。へー。

 

♪Rock’n Roll Star流れる → 泣く


初のアメリカツアー中に他のメンバーがみんなドラッグやってて嫌気がさして辞める!ってなったノエルがファンの知らん女のところに失踪したときに作ったのがTalk Tonightなんだ。へー。

 

♪Talk Tonight流れる → 泣く

 

みたいな感じだったんで、はたからみるとまぁまぁキモかったはず。笑

Rock’n Roll Star歌って契約してほんとにロックンロールスターなってますからね。エンディングで流れるのはマスタープランですし。

 

ネブワースのライブが始まる前にノエルが

 

「This is the history!!This is the history!!(これが歴史だ!!)」

 

っていうのもまた、いやーほんとイチイチかっこよかったです。


そんな感じでフジロックいったの思い出したりしてですね。

Don’t look back in anger のあの会場の大合唱。


ライブとか行くと何がいいかってそのバンドがまた好きになって、曲聴くとそのライブのこと思い出せたり、またライブ行きたいなって思ったり、そんな感じで日々の楽しみみたいなもんが増えるのっていいことだなーって最近思います。

今年はフェスとかライブとかもっと行こうっていう、


そんなとりとめもないような話でした。



| 1/1100PAGES | >>

NEW ENTRIES

RECENT COMMENT

STAFF

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

PROFILE

LINK

INFORMATION

CHIKUSKI*PASS

CHIKUSKI WEB

OTHERS